« おおねた | トップページ | おしごと »

資料153

「流通革命」(1962)  林周二

畑違いを厭わず、古典的名作を読む事は大切。

<大衆の浪費を刺激する10の戦略>

1,捨てさせる(100円ライター、1000円時計)

2,無駄使いさせる(噴出量の多いエアゾール系商品)

3,贈り物させる(バレンタイン、クリスマス)

4,蓄えさせる(高級酒、百科事典)

5,抱き合わせ商品(カメラのレンズ)

6,きっかけを与える(読書週間 虫歯予防週間)

7,単能化する(各種ビタミン剤、高級下着)

8,セカンドとして持たせる(別荘 セカンドカー)

9,備蓄させる(電球、タイヤ)

10,旧式にする(まだ使えても、旧いモノだと思わせる)

 

|

« おおねた | トップページ | おしごと »

資料」カテゴリの記事