« ごはん | トップページ | いどう »

ごあいさつ

師匠のお宅に伺う。

お元気そうで何より。

来年は亡き師の三回忌、一緒に伺う約束。

檀一雄 歌碑

つくづくと
櫨の葉赤く
染みゆけど
下照る妹の
有りと云はなく

歌意
「ハゼの木の葉が赤い色を増しているが、その下に愛する妻はいない」

 

|

« ごはん | トップページ | いどう »

こねた」カテゴリの記事